製品紹介 > 電子機能フィルム > DMコーティング機

DMコーティング機

コーティング方法:DM線材コーティング
機能:連続コーティング、ギャップコーティング、ストライプコーティング
ダイヘッド:日本小林DMコーティングヘッドを採用
有効コーティング幅:300〜2600mm以上
速度:10〜200m / min以上
コーティング精度:±1%(スラリーの状態に関連)
粘度:150mpa.5未満
コーティング精度測定方法:レーザー/光線/赤外線
機能:両面コーティングを同時に実現し、セミクローズド液供給を採用することで、溶剤の揮発を大幅に低減し、生産効率を大幅に向上させ、線材を使用することで、便利で清潔、メンテナンスが容易になります。
主に使用されるもの:ハードコーティングフィルム、反射防止(AR)、低反射(LR)フィルム、さまざまなリリースフィルム、リチウムバッテリーセパレーター、さまざまなプライマー層フィルム。

名前
電話番号
メール
会社名
住所
情報*
 
コード
発送