深センシャニーは火災安全知識トレーニング活動を開始します
コラム:企業ニュース 投稿日:2014-01-26 ブラウズ量: 871
秋冬は大火事の季節です。従業員の火災安全意識をさらに高め、火災安全に関する知識やスキルを高め、日々の火災安全作業を充実させるため、深センシャニンオートメーション株式会社では、従業員を組織して火災安全知識研修を実施しました。

秋冬は大火事の季節です。従業員の火災安全意識をさらに高め、火災安全に関する知識やスキルを高め、日々の火災安全作業を充実させるため、深センシャニンオートメーション株式会社では、従業員を組織して火災安全知識研修を実施しました。 イベント期間中、深センの宝安地区警備会社のチームリーダーである張氏が現場で講演するよう招待されました。


この消防知識訓練により、会社の従業員は火災の安全性をより深く理解できるようになり、全員が協力して安全で調和のとれた温かい作業環境を作り、日常業務を整然と完了することができます。

前の記事へ: 消防訓練!
次の記事へ: ありません